アヴァベルオンラインに30万円の課金をしてしまい借金をした話

アヴァベルオンラインに30万円の課金をしてしまい借金をした話

30代男性の体験談

 

私は数年前にスマホアプリのMMORPG(多人数参加型オンラインRPR)にどっぷりハマっていました。

 

課金をするとやはり強さが段違いで(強化アイテムなど)、容姿をかっこよく変更できるアバターも次々に出てくるため、どんどんお金をつぎ込んでしまいました。

 

私は妻には内緒でクレジットカードを所持していたため、後1万円…後5千円だけ…なんてやっているうちに課金総額は30万円に達していました。

 

これは「危ないな」と感じたときには時すでに遅しでした。

 

私はこのままアヴァァベルオンラインを続けていたら、もっと酷いことになると思い、このアカウントを売ることにしました。

 

アカウントを売買するサイトを経由し、売った金額は20万円。

 

苦労してレベルを上げ、良い装備、多数のアバターが高額で売れることに繋がりました。

 

残りの10万円については毎月のお小遣いから少しずつ返済しました。

 

オンラインRPGに限らず、スマホアプリの課金にはとても慎重になりました。

 

もしアカウントが20万円で売れていなかったらと考えると、今でもゾッとします。

⇒課金でクレジットカードが払えない時の対処方法はこちら

課金でクレジットカードが払えない時の最終手段・メリットデメリットをまとめています。