パズドラで40万円の借金をした体験談

パズドラで40万円の借金をした体験談(20代男性)

スマホのゲームにかなりのめり込んでしまい、友達や周りの方と競い合っていました。

 

周りの友達は良いモンスターが出るのに自分には良いモンスターが出ない事に腹立たしさを感じていました。

 

期間限定のモンスターが出たり、その時の良いモンスターがいたとしても、後々さらにその上をいくモンスターが出現します。

 

そしていつの間にか課金に手を染めていました。
個人差はあるとは思いますが、一回課金して思い通りのモンスターがでてしまうと課金すれば自分が欲しいモンスターが手に入ると思い欲しいモンスターが出るまでずっと課金を繰り返していきます。気付いた時にはかなりの課金と借金をしていました。

 

私の場合は借金に気づいた時には身の危険を感じ、辞める決断をしました。

 

二度としないようにアプリも消しましたし、スマホ自体もあまり触らないようにしました。膨れていた借金を返すために心を入れ替え力いっぱい働きました。

 

それのおかげといってはなんですが、今ではちゃんと社会に出て働いて借金も全部返し終えたので、充実した毎日を過ごさせていただいてます。

⇒課金でクレジットカードが払えない時の対処方法はこちら

課金でクレジットカードが払えない時の最終手段・メリットデメリットをまとめています。